HOME > 結婚式の二次会へのご招待 > title - 結婚式の二次会の招待客について

結婚式の二次会の招待客について

結婚式の二次会の招待客を確定することは、準備を進めていく上で最も大切な作業と言っても過言ではありませんが、基本的には結婚式の二次会の規模、つまり参加人数・招待客・費用等は、新郎新婦と相談して決めることになるでしょう。
特に招待客に関しては、やはりあくまで二次会の主役は新郎新婦なのです。新郎新婦が楽しめるような招待客の構成にしなければなりません。そのためには新郎新婦に招待客を決めてもらうのが一番ですよね。できれば新郎新婦にリストを作成してもらい、それに基づいて招待状を発送する。そう言う段取りで良いのではないでしょうか。


その際ポイントとなるのは、新郎新婦にお願いする招待客リストの提出期限、二次会の招待状(案内状)の発送期限、そして招待客にお願いする招待状に添付する出欠席票の返信期限、さらに返信がない人への確認の期限等、キッチリと計画的に期限を設定することです。


ただしその場合でも、例えば新郎新婦は結婚式前の多忙な時期であり、彼等にとってはあくまでもメインは結婚式・披露宴なのですから、その辺も十分に考慮しなければなりませんね。また、招待客に対する期限についてもある程度融通を利かせる必要があります。
折角の二次会なのですから、新郎新婦が来てもらいたいと思っている招待客は一人でも多く出席してもらった方が良いに決まってますもの。
逆に自分に課する期限、つまり2次会の招待状(案内状)の発送期限はキッチリと守るように心がけましょう。


新着記事
おすすめ!
category : 結婚式の二次会へのご招待 :  | TOP↑